【解説付き】業務委託契約書テンプレート(Word・Excel・Googleドキュメント)

スポンサードリンク

業務委託契約書テンプレート

業務委託契約書のWord/Excelテンプレートです。

「ファイルをダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが始まります。
必要に応じて、項目・レイアウトを調整してください。

自社用のひな形・フォーマットとしてもご利用いただけます。

基本型

記入済みサンプル項目
  • 目的
  • 契約期間
  • 委託料
  • 権利関係
  • 再委託の制限
  • 秘密保持
  • 報告義務
  • 契約解除
  • 免責事項
  • 紛争、協議
その他形式のダウンロード

よく使う契約文が記入された、一般的なレイアウトの業務委託契約書です。
法人・個人事業主(フリーランス)を問わずご利用いただけます。

必要に応じて契約内容や項目を追加・削除してご利用ください。

シンプル(簡易版)

作成が簡単でわかりやすい、表形式の業務委託契約書です。A4サイズ1枚から作れます。

形式的に必要なとき急ぎで簡単なもので良いときにオススメのテンプレートです。

よく使う項目と文章を用意しているので、必要に応じて調整してください。

その他形式のダウンロード

シンプル(Word版)

テンプレートの使い方

  1. ファイルをダウンロード(Word/Excel)
  2. 契約内容やレイアウトを調整(Word/Excel)
  3. 印刷
  4. 署名捺印して使用
  1. リンクをクリック
  2. Googleアカウントにログイン
  3. 右上の「テンプレートを使用」をクリック
  4. 調整→印刷→署名捺印して使用

書き方・作り方

業務委託契約書の基本的な書き方や、作成方法をご紹介します。

基本構成

業務委託契約書の基本構成(クリックで拡大)

基本的な書き方・構成例

  1. タイトルを上部に、契約文を中央に記載
  2. 両契約者の情報を右下に記名&捺印
    • 住所
    • 名称(個人事業主の場合不要)
    • 代表者名(個人名)
    • 捺印(ハンコ)

収入印紙の貼り方

収入印紙を貼る場合(クリックで拡大)

収入印紙を貼る場合の書き方・構成例

  1. 収入印紙を左上に貼る
  2. 収入印紙に消印を押す
    • 甲印を左、乙印を右になるよう押印する
    • 印紙と契約書に重なるように押印する
収入印紙の貼り方-OK例、NG例

収入印紙を貼る以外は、基本構成と同じように作ります。

収入印紙が必要かどうかは、こちらをご参考ください。

割印の押し方

割印の押し方(クリックで拡大)

業務委託契約書を2部以上作成する場合、偽造防止のため、割印(わりいん)が必要です。

左図の様に、原本と控えに重なるようにハンコを押しましょう。

その際、甲印を左に、乙印を右になるように押印します。

割印の押し方-OK例
OK例 – 原本と控えで印影が分かれる

割印を押す以外は、基本構成と同じように作ります。

契印の押し方(袋とじ)

契印の押し方(袋とじ)

2ページ以上の契約書を作成する場合、ページの差し替えや偽造を防止するために、袋とじと契印(けいいん)を行います。

  1. 袋とじ用の紙を用意する
  2. ページをまとめ、左辺を紙でのり付け&ホチキス止め
  3. 紙をのり付けしながら折り返し、左図のようにする
  4. 上辺、下辺、左辺の帯をのり付けしながら裏側へ折る
  5. 袋とじの上に、契印を押す
    • 契印は、契約者欄で使用した印鑑を使用する
    • 製本テープと、契約書が重なるように押印する

契印の押し方(製本テープ)

契印の押し方(製本テープ)

製本テープを使って、袋とじのような偽造対策をすることも可能です。

  1. ページを1つにまとめ、左辺をホチキス止め
  2. ホチキス止めの上に、製本テープを貼る
    ※左図のように、ホチキスが見えることはありません
  3. 製本テープの上に、契印を押す
    • 契印は、契約者欄で使用した印鑑を使用する
    • 製本テープと、契約書が重なるように押印する

※製本テープは、ダイソー等の百均で購入できます

契印の押し方(ホチキス止め)

契印の押し方(ホチキス止め)

袋とじや製本テープを使わずに、ホチキス止めのみで偽造対策をする方法もあります。

  1. ページを1つにまとめ、左辺をホチキス止め
  2. 全てのページの見開き部分に押印する
    = ページ数が増える毎に、契印を押す回数も増える

よくある質問

Q
業務委託契約書とは?
A

業務委託契約書とは、業務の一部を、他社や個人事業主に委託するときに結ぶ契約書のことです。

金額や業務内容などの細かい条件を書面に残し、後々のトラブルを予防するために作成します。

Q
収入印紙を貼る条件は?いくら必要?
A

収入印紙が必要かどうかは、契約書の記載金額や、依頼する業務内容によって決まります。

一般的な業務委託では、契約書に書かれている契約金額が1万円以上の場合、200円以上の収入印紙を貼ります(※印紙金額一覧を参照)

また、収入印紙を貼る場合、作成する契約書1通につき1枚の収入印紙を貼る必要があります。

印紙の金額や必要性は、非常に重要な問題ですので、必ず国税庁の「印紙税の手引き」などの資料に目を通すか、専門家に相談してください。

Q
収入印紙代はどちらが払う?
A

収入印紙代は、契約者双方が折半して(半分ずつ)支払います。

(納税義務者)
第三条 別表第一の課税物件の欄に掲げる文書のうち、第五条の規定により印紙税を課さないものとされる文書以外の文書(以下「課税文書」という。)の作成者は、その作成した課税文書につき、印紙税を納める義務がある。

 一の課税文書を二以上の者が共同して作成した場合には、当該二以上の者は、その作成した課税文書につき、連帯して印紙税を納める義務がある。

引用:印紙税法第3条2項|e-Gov法令検索
Q
印紙が不要な条件は?
A

条件によっては印紙が不要な場合があります。詳しくは、国税庁が作成した下記チャートと「印紙税の手引」をご参考ください。(図:印紙税の課否判定)

印紙税の課否判定-出典:印紙税の手引|国税庁
出典:印紙税の手引|国税庁
Q
請負契約とは?委任契約とは?
A

ほとんどの業務委託契約は、「請負契約」か「委任契約」のどちらかに該当します。
請負契約と委任契約では、下記の点で異なります。

請負契約委任契約
目的仕事の完成業務の実行
責任完成責任あり完成責任なし
報酬請求権仕事が完成した場合のみ請求可業務を実行していれば請求可
業務の例システム開発
デザイン制作
警備・清掃など
事務作業
士業の顧問契約 など
収入印紙金額・内容によって必要不要
詳しくはこちらの記事をご参照ください(外部サイトが開きます)
業務委託契約書の解説2(請負と委任の違い) - 契約書の作成リーガルチェックは企業法務経験豊富な行政書士へ-ITビジネス契約書規約約款覚書もOK | ヒルトップ行政書士事務所-神奈川県横浜市南区
「業務委託契約書」とは、特に法律に定められたものではなく、その法的性質は、主に、民法の「請負」か「委任」のいずれかです。「業務委託契約書」の作成で非常に重要なのは、仕事の完成義務を負う「請負」か事務処理を行う「委任」のどちらに属するかを判断することです。これによって、業務委託契約書の構成や印紙貼付の有無が判断でき、作成...
Q
収入印紙はどこで買う?
A

収入印紙は下記の場所で購入できます。

場所購入できる印紙
郵便局31種類全て
法務局31種類全て
役所31種類全て
コンビニ200円のみ
金券ショップ31種類全て(在庫次第)
Q
テンプレートをそのまま使ってもいい?
A

委託する業務によって、それぞれ内容や条件が異なるため、そのまま使うことは推奨しません。テンプレートの項目や文章は、あくまでサンプルや例文としてご認識ください。

電子契約について

業務委託契約書の締結には、「電子契約」がオススメです。

契約作業をクラウド上で行うことで、印紙代の節約や、作業の効率化ができます。

初めての電子契約には、月額980円から使える「freeeサイン」がオススメです。


参考サイト

No.7100 課税文書に該当するかどうかの判断|国税庁
印紙を貼り付けなかった場合の過怠税|国税庁
第2号文書|国税庁
印紙税法 | e-Gov法令検索
電子政府の総合窓口(e-Gov)。法令(憲法・法律・政令・勅令・府省令・規則)の内容を検索して提供します。
民法 | e-Gov法令検索
電子政府の総合窓口(e-Gov)。法令(憲法・法律・政令・勅令・府省令・規則)の内容を検索して提供します。
データ利用規約 

当サイトで配布しているコンテンツのご利用に関して、以下の点にご留意ください。
・テンプレートは、個人・法人・商用・非商用を問わず、無料でご利用いただけます。
・テンプレートは、自由に加工してお使いいただけます。
・テンプレートを、無断で複製・転用・再配布することを禁止します。
・コンテンツの利用は、利用者ご自身の責任において行われるものとします。
・コンテンツの利用により発生した、いかなるトラブル・損害について一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました