【Excel】在庫管理表テンプレート(シンプル/横向き/伝票型etc)

スポンサードリンク
在庫管理表テンプレートの見本画像(基本型)

シンプルで使いやすい「在庫管理表」のテンプレート集です。

Excel/PDF形式でダウンロード、編集、印刷できます。自社用のひな形・フォーマットとしてもご利用いただけます。

必要に応じて、項目やレイアウトを調整してご利用ください。

「ファイルをダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが始まります。

>>備品管理表・持ち出し表はこちら

在庫管理表テンプレート

以下より、「在庫管理表」のテンプレートをダウンロードできます。

基本型

PDF版:在庫管理表(PDF)

一般的な在庫管理に使える、在庫管理表テンプレートです。

1枚の管理表につき、1つの商品を管理できます。
商品の数だけ、管理表を用意します。
※Excelで管理する場合、シートをコピーするだけでOK

使い方
  1. 集計期間と、商品情報を入力
  2. 入出庫ごとに、日付や数量を記録
  3. 集計期間が終わったら、新しい管理表を作成(以下繰り返し)
項目・構成
  1. 書類情報
    • 集計期間(○月度)
    • 書類番号
    • 商品コード/商品名
  2. 在庫情報
    • 日付
    • 入庫/出庫数
    • 在庫数(残数)
    • 備考

シンプル型

PDF版: 在庫管理表_シンプル(PDF)

シンプルで見やすい在庫管理表テンプレートです。

複数の商品を、1枚の表でまとめて管理できるようになっています。

少量の在庫を管理する場合や、簡単な管理表が必要な場合にオススメです。

使い方
  1. 集計期間を入力
  2. 入出庫ごとに、日付や数量を記録
  3. 集計期間が終わったら、新しい管理表を作成(以下繰り返し)
項目・構成
  1. 書類情報
    • 集計期間(年月日~月日)
    • 書類番号
  2. 在庫情報
    • 日付
    • 商品名
    • 入庫/出庫数
    • 在庫数(残数)
    • 備考

詳細型_横向き

より詳細な在庫状況を管理できる、在庫管理表(詳細型)テンプレートです。

基本的な項目に加え、「単価」「入/出庫先」「担当者」などを記録できます。
必要に応じて、項目の追加・削除・調整してご利用ください。

PDF版: 在庫管理表_詳細型(PDF)

伝票型(手書き用)

伝票型在庫管理表の使用イメージ(バインダーに挟む)
伝票型在庫表の使用イメージ(クリックで拡大)

伝票型の在庫管理表テンプレートです。

伝票サイズの小さい在庫表を、A4用紙に3セット印刷することができます。

ハサミなどでカットすると、左図のように、市販の伝票バインダーなどに挟んでご利用いただけます。

サイズ目安(縦20cm×横10cm)

PDF版: 在庫管理表_詳細型(PDF)

早見表付き(Excel管理用)

Excel管理に特化した、在庫管理表テンプレートです。

特徴・解説
  1. 記録が簡単
    • 月や年度を気にせず、ひたすら下方向に記録していくだけでOK
    • 使い方や注意点などのマニュアル付属
  2. 管理が楽
    • ダッシュボード(早見表)で、商品毎の在庫状況をすぐに確認可能
    • 在庫管理に便利な関数や条件付き書式が入力済み
  3. アラート/エラー機能付き
    • 在庫が少なくなったらアラートでお知らせ(安全在庫機能)
    • 異常値(在庫がマイナスになるなど)をエラーでお知らせ
      Excel管理用在庫管理表のエラー・アラート機能の見本画像

テンプレートの使い方

  1. Excelファイルをダウンロード
  2. 項目/レイアウトを調整(Excel)
  3. 日々の在庫状況を記録(Excel)
  4. 印刷
  1. Excelファイルをダウンロード
  2. 項目/レイアウトを調整(Excel)
  3. 印刷
  4. 日々の在庫状況を記録(手書き)
  1. PDFファイルをダウンロード
  2. 印刷
  3. 日々の在庫状況を記録(手書き)

書き方・記入例

在庫管理表に決まった書き方や作り方はありません。
ここでは、手書き、Excel管理の両方に対応した、一般的な在庫管理表の書き方をご紹介します。

在庫管理表(基本型)の記入例・見本

書き方/作り方

  1. 集計期間と書類番号を入力する
    • ○月度/○年度/年月日~月日
  2. 商品情報を入力する
    • 商品名
    • 商品コード・識別番号 など
  3. 入出庫のたびに記録する
    • 日付 … 入出庫があった日
    • 入庫/出庫数 … 数量を記入
    • 在庫数 … 前回の残数から、今回の入出庫数を足し引きする
    • 備考/担当 など
  4. 集計期間が終わったら、新しい管理表を作成(以下繰り返し)

よくある質問

テンプレートについて
Q
無料・登録不要で使えるってホント?
A

はい。当サイトのテンプレートは、全て無料・登録不要でご利用いただけます。

>>ダウンロードはこちら

Q
自由に加工・編集してもいい?
A

はい。当サイトのテンプレートは、自由に編集・カスタマイズしてご利用いただけます。

ただし、営利目的での二次配布・再配布はお断りしております。

在庫管理表について
Q
在庫管理表とは何ですか?
A

在庫管理表は、商品や資材の在庫状況を一覧できる表です。商品名、数量、入庫日、出庫日などの情報を記録し、在庫の過剰や不足を防ぎます。

Q
在庫管理表の作成方法は?
A

ExcelやGoogleスプレッドシートなどの表計算ソフトを使って作成します。列には商品名、在庫数、入庫日、出庫日などを設定し、行には各商品の情報を記入します。

Q
在庫管理表の更新頻度はどのくらいが適切ですか?
A

在庫の動きが活発な業種では、毎日または週に一度の更新が適切です。動きが少ない場合は、月に一度でも問題ありません。

Q
在庫管理表を使うメリットは何ですか?
A

在庫管理表を使うと、在庫の過剰や不足を防ぎ、必要な商品が適切なタイミングで手に入るようになります。また、在庫のコストを把握し、経営判断に役立てることもできます。

Q
在庫管理表に必要な項目は何ですか?
A

商品名、在庫数、入庫日、出庫日、仕入れ価格、販売価格などが基本的な項目です。業種や商品によっては、賞味期限やロット番号などを記録することもあります。

Q
在庫管理表の管理は誰が行うべきですか?
A

在庫管理は重要な業務なので、責任を持って行える人物が適切です。小規模な場合は経営者や店長が行うこともありますが、大規模な場合は在庫管理専門のスタッフが行います。

エラー・トラブルについて
Q
【Excel管理用】元々入っていた関数が消えてしまった。どうすればいい?
A

①もう一度テンプレートをダウンロードし、元々入っていた関数をコピー&ペーストする

②下記関数表からコピー&ペーストする

<早見表>アラート列(H列)

=IF(D4=””,””,IF(G4<0,”エラー”,IF(G4<=D4,”要補充”,””)))

<早見表>累計入庫数(E列)

=IF(C4=””,””,SUMIF(入出庫記録!$C:$E,早見表!$C4,入出庫記録!$D:$D))

<早見表>累計出庫数(F列)

=IF(C4=””,””,SUMIF(入出庫記録!$C:$E,早見表!$C4,入出庫記録!$E:$E))

<早見表>在庫数(G列)

=IFERROR(E4-F4,””)

<入出庫記録>エラー列(F列)

=IF(AND(D3<>””,E3<>””),”×”,””)

Q
【Excel管理用】アラートやエラーが機能しなくなった。なぜ?
A

アラート/エラー用の列を移動、または削除すると機能しなくなります。

一度、アラート/エラー用の列を確認し、列の状態を元に戻すか、可能であれば関数を調整してください。

アラートやエラーは、Excelの機能の1つ「条件付き書式」を使って制御しています。

「条件付き書式」は、何かしらの条件をもとに、セルの色を変えたり、フォントを変更することができます。

ここでは、エラー/アラート列の文字(✕、エラー、要補充)を条件に、セル内の色を変えています。

条件付き書式の適用例

文字をもとに、書式を適用。右端のセルに「要補充」と入力されている場合、その行を黄色にしている。

※「要補充」や「エラー」という文字は、IF関数で表示している。

=IF(D4=””,””,IF(G4<0,”エラー”,IF(G4<=D4,”要補充”,””)))

条件付き書式の条件例
条件付き書式の計算式&適用する書式例

※「条件付き書式 行全体」で調べると、より詳しい情報を入手できます。

データ利用規約 

当サイトで配布しているコンテンツのご利用に関して、以下の点にご留意ください。
・テンプレートは、個人・法人・商用・非商用を問わず、無料でご利用いただけます。
・テンプレートは、自由に加工・編集してお使いいただけます。
・テンプレートを、営利目的で複製・転用し、二次配布することを禁止します。

・テンプレートを、ご自身のサイトやSNSで紹介する場合は、出典元とリンクを記載してください。
・コンテンツの利用は、利用者ご自身の責任において行われるものとします。
・コンテンツの利用により発生した、いかなるトラブル・損害について一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。